セカンドオピニオン

セカンドピニオンとは

セカンドピニオンとは
「今かかっている主治医以外の医師に、意見または、意見を求める行為」です。

セカンドオピニオンたとえば、“今かかっている主治医が信用出来ないので、病院を変えたい”というのは、本来の意味のセカンドオピニオンではありません。

まずは、現在の主治医の治療方針を深く理解した上で、別の治療方針を進める主治医に話しを聞くために利用するものです。

こうして、複数の医師からの診療方針をあつめ、その中で自分によりあった治療を決定するのです。

『今の主治医を変えるため』というよりも、
『自分の治療は自分で決める』という意味合いが強いです。
ですから、今通っている歯科医院の先生が提案した治療内容に、ちょっと疑問があったり、違う治療法を知りたい、という気持ちがあったときに、是非、当院のセカンドオピニオン制度をご利用下さい。

当院での、診療方針を聞いて頂いた上で、今の主治医とどうちがって、どっちが良いのかを決断しても遅くはありません。
当院では、その後の治療を強くすすめることは一切なく、あくまでも患者さんの意思決定を支えるために、貢献出来れば幸いです。

セカンドオピニオンの流れ

① お電話で「セカンドオピニオンをうけたい」とお申し付け下さい。
その際、ご連絡先をお聞きいたします。ご連絡先を確認出来ない場合、予約をお取りできませんのでご注意ください。
また、電話での治療相談は受け付けておりません。
② ご予約の日時を決定いたします。
③ 問診・検査などを行います。
④ カウンセリング
現在のお口の中の状態の結果を、今後、どのような治療方法が考えられるか?をご説明します。
ご本人のご意向をしっかりきき、その中で、どの治療法がおすすめ出来るかを決定します。
⑤ 結果を踏まえて、現在の治療を継続するか?
当院での治療に切り替えるかを決めてご連絡ください。
※治療を強制することは一切ありません。

セカンドオピニオンを利用するタイミング

① 「インプラントにしたほうがよい」と言われたが、迷っている。
② 矯正治療をうけようと思っているが、費用面や治療内容が適正であるのか評価してもらいたい。
③ 義歯がなかなか合わないのに、通い続けている。

・・・・・・・・など

ご注意

治療相談は無料ではありません。30分あたり3000円の相談料を頂きます。
もちろん、当院にて治療をお受けになられる場合はその後の治療費より、その相当額はお引き致します。

何故無料にしないのかというと、弁護士が電話での法律相談を受けないのと一緒です。
何でもそうですが、相談が無料というのは客を抱え込むための撒き餌にすぎません。

「タダほど怖いものはない」のです。
インターネットでの広告も、雑誌などへの掲載も全て莫大な広告費がかかり、
その費用は当然治療費用に上乗せされてかかってきます。
当院では多くの方に少しずつ負担を求める事で、より公正な仕事に従事します。

まずは院内の見学においで下さい!

もちろん見学のみでお金を請求するようなことはありません。
まず、当院がどのような感じか知っていただく事は非常に大切です。
院内の雰囲気や清潔感、Dr.やスタッフの印象、設備の充実度など。
ホームページからでは感じとる事の出来ない、私たちがお伝えしたい事がたくさんあります。
また院内には、院長の豊富な人脈が垣間見える、各界の方々との写真を掲示してあります。

ぜひ、お気軽にあそびに来て下さい。